保護犬を飼って分かった難しさ。繁殖屋からレスキューされた柴犬めしうまを飼う

保護犬 柴犬 保護犬めしうま

犬を飼うなら、ペットショップで買うのではなくて保護犬の里親になりたい。

とずっと思っていました。

理由は色々ありますが、生き物をショーケースに入れて売買するペットショップという業態に疑問を持っているから。

そこにいる犬猫に何の罪もないし可愛いし
買う人を非難するつもりも一切ないけれど

ショーケースに入る可愛い仔犬仔猫の裏側に闇があるんですよね。

その闇で苦しむ犬の手助けをしたいと思っていました。

今回ご縁があり迎え入れた犬は

ペット業界の闇の部分、繁殖屋が崩壊してレスキューされた柴犬です。

スポンサーリンク

繁殖屋崩壊からレスキューされた柴犬めしうま

保護犬 難しい

推定2~3祭の黒柴の女の子「めしうま」ちゃんです。

繁殖屋が大量繁殖で崩壊して廃業になったことで、保護団体の wan lifeさんに引き取られてきた子です。

なんとその繁殖屋には300頭もの柴犬がいたそうで

一気にそんなにレスキューできないから
色々な保護団体さんで手分けしてレスキューしたそうです。

じめっとした環境に300頭ギュウギュウに飼われていたため、保護されてきた柴犬達はほとんどの子がフィラリア陽性(心臓の血管に寄生するそうめん状の寄生虫に感染している)だったそうです。

めしうまもフィラリア陽性でした。

しかしそんな過酷な環境下で育てられた(繁殖用として使われた?)

保護犬 難しい

にも関わらず、めしうまは人懐っこくて元気いっぱいで見た目も性格もとても可愛い子でした。

始めて会った日、夫の顔の匂いをクンクン嗅ぐ姿に、夫婦揃って惚れてしまいました。保護犬 飼う 難しい

フィラリア陽性の犬を飼うことに対する不安はありましたが
事前にちゃんんと診てくれる獣医さんも見つけたので、迎え入れる事を決めたのです。

コタツムリ家、遂に柴犬(保護犬)を飼う。準備している事や不安な事
はなこ コタツムリ家、遂に柴犬を飼う! 我が家が(私が)家を建てた理由は、犬を飼いたかったからです。 詳しいストーリーは 私の自己紹介 に載せていますが 大きな庭のある家で犬を走り回らせた...

ところが保護犬を飼うのはそんなに甘くはなかった

保護犬 柴犬

wanlifeさんにいた時

保護団体wan lifeではのびのびと仲間たちと穏やかに過ごしていたはずなのに

我が家に来たとたん、急に超ビビり犬に。

来た初日。
シューズクロークに犬小屋を作っているのですが、そこには入るけれどリビングには入れない。保護犬 里親 難しい

へっぴり腰で尻尾は下がったまま
部屋を見まわしてちょっと入っては後ずさり。

数時間かけて徐々にリビングに入ってきて、和室を気に入ってくれました。

保護犬 飼う 難しい

(が、それは初日だけでした)

色々な人が触りにくるけれど、大人しくはしているけれど怯えている感じ。
尻尾が常に下がっていました。保護犬 繁殖犬

散歩は歩いてくれたけど
おしっこやうんちがとにかくしづらそう。

おしっこのポーズをするも
周りの音や景色が気になってその姿勢でうろうろクンクン。

うんちの時もポーズを取ったままくるくる回って、どうしたら良いか分からず鳴きます。

そんな訳で、おしっこはどうにかこうにか散歩の度1回はしてくれるけれど
うんちは2~3日に一回しか出せないのです。
(それも、もよおして出すまでに5分くらい時間がかかります)

エサは、さすが「めしうま」という名前だけあってガツガツと食べていました。

5日目くらいから様子がおかしくなる

来て5日目の朝の散歩は尻尾もくるっと上がって楽しそうにしてたのに

保護犬 柴犬

5日目の朝

その日の夕方から数メートル歩いたら立ち止まって歩かなくなりました。

保護犬 繁殖犬

エサも最初は飛びつく勢いで食べていたのに
半分くらいしか食べなくなりました。

前まではスイスイ楽しそうに尻尾を上げて歩いてたのに
なぜかびびって尻尾を丸めて歩けない。

調子が悪いのか、我が出てきたのか‥

9日目には、散歩に行こうとしても家の敷地内からでなくなってしまいました。

昨日できた事が徐々にできなくなっているという。
普通徐々に慣れていくのに、徐々にビビりが酷くなって何もできなくなってしまいました。

かあちゃん、病む・・。

スポンサーリンク

徐々に怯えや不安が強くなった理由

来た当初よりも怯えて、散歩もエサも進まない。

心配になって、譲渡してくれたwanlifeさんに聞いてみると

動物と意思疎通が取れるアニマルコミュニケーターという方に見てもらえることに。

そのアニマルコミュニケーターさんが言うには

この子はとても繊細な子。
今まで汚いところで何百頭もギュウギュウ詰めで飼われていた
散歩も行ったことがない
それが当たり前だったのが
突然一人になって、大きな部屋を与えられ
色々な人の視線を一気に浴びる。

天と地ほどの差。
環境の変化というかギャップありすぎて戸惑ってる段階。
嬉しい悲鳴だけど。

あまり視線を送らない事。
そっとしておいてあげる事。
時間が経てば徐々に慣れてくるだろうから、もう少し待ってあげて。

と言われました。

なるほどです。

高低差ありすぎて耳キーンなるわってことか。

冗談はさておき

これを言われた時すごく胸が苦しくなりました。
そんな過酷な環境が当たり前だったなんて
犬らしく幸せに生きる事をすんなり受け入れられないなんて

愛情たっぷりもらえる犬がいる一方、繁殖のためだけに使われる犬もいる。保護犬 柴犬

こんなに可愛いのに・・・

おんなじような顔した犬なのに・・・

保護犬を飼うのは難しいけれど良い事もある

思ってたより保護犬を飼うって難しいんだなぁと実感しています。

が、柴犬の場合は仔犬から飼う方が
しつけを失敗して問題犬になる場合が多く

性格が決まってる成犬の方が失敗は少ないそうです。

また、保護犬の場合はペットショップと違い、お試し期間があります。

wanlifeさんの場合は1ヶ月もお試し期間があります。

飼い始めてからのアフターサポートも手厚くて、アニマルコミュニケーターさんにも聞いてもらえました。

そして、費用面も‥
あまりペットの金額については言いたくないけれど、今コロナ需要でペットの価格が高等化。

以前の倍くらいの価格になっています。

(柴犬だったら30万円前後?)

うちのめしうまちゃんは、健康診断、ワクチン接種、避妊手術もしてくれて35,000円。

保護犬は安く飼えると思ってほしくないけど
ウン十万も出して買うより、ハードルが低いのは事実です。

そう思うと保護犬を飼って良かったと思います。

徐々に心を開き始めてくれてるのが、めちゃくちゃ嬉しいし。

保護犬 柴犬

いつか、来たときは大変やったなぁ。

もう慣れてしまって、リビングでお腹見せて寝てるわ。

って言える日が来てほしいです。

追記
へそ天はしてくれませんが、今では逆にリビングから出ず自分のハウスに行かない程リビング犬になりました(#^^#)

めしうま日記その後 ↓

保護犬の柴犬を飼って良かった事11個|子犬から飼うより断然飼いやすい?!
めしうま 柴犬は元々警戒心が強くて攻撃的な性格の子が多いんだワン。 保護犬の方が飼いやすいかもワン。 めしうまは元々繁殖屋出身の保護犬です。 その繁殖屋では、柴犬ばかり300頭ほど自然に繁殖してし...
子なし夫婦の我が家が犬を飼い始めて良かった事6つ|犬が与えてくれるのは癒しだけじゃない!
ずっと柴犬を飼いたかった私。念願叶い保護犬の柴犬を飼う事になったが、保護犬は思ったより飼うのが大変だった。散歩うまく出来ないし排泄もなかなかしない。想像していた犬暮らしと違った。でも大変だからそこ分かった犬を飼う事の良さが沢山あった。子供がいない我が家だからこそ感じた犬を飼って良かった事とは‥
フィラリア陽性の犬の里親になる!治療法や治療費は毎月いくらかかる?
我が家の元保護犬のめしうまはフィラリア陽性です。心臓にフィラリアがいます。命に係わる病気なので、飼うか相当悩みましたが飼う決断をしました。これから保護犬を飼おうという方や飼おうとしている犬がフィラリアで迷われてる方に向けて書きます。フィラリアの犬を飼うと決断した決め手・治療法4つ・毎月の治療費・治るのか?など詳しく説明します。

 

離れていても、いつでも一緒。【Furboドッグカメラ】

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました