自己紹介

柴犬 眉毛

コタツムリ家ブログ運営者の華子です。

犬(特に柴犬)とドラえもんが大好きな30代主婦です。
夫と二人暮らしで子供はまだいません。
(できる気配もありませんが(^^;)

趣味は、カラオケ・温泉・サウナ・旅行・セルフジェルネイルなどなど

セルフジェルネイルブログも運営しています。

華子のネイル時々コスメdiary
セルフジェルネイルのやり方ブログ

2019年の年末に長年の夢であったマイホームが完成し入居しました!

「賃貸でええやんか。子供もいないのに、わざわざ一戸建てを建てなくても‥」

親にはそんな風にも言われました。

何十年もかけて払う住宅ローンは確かにリスクもあります。

それでも私は絶対に一戸建てが建てたかった。

私が絶対に一戸建ての家を建てたかった理由

中学生の時から11年間、柴犬を飼っていたんです。

ぎんちゃんって言う、男の子みたいな名前のメスの柴犬です。

柴犬

とても可愛くて美人な、大好きな犬でした。

私の実家は狭くて庭がなくて
ぎんちゃんを飼うのは裏の倉庫でした。

そこはジメジメして日当たりも悪くて
なんかすごく可哀想だったんです。

今どき柴犬も家の中で飼う人が多くなっています。
でも、我が家は

柴犬たるもの外で番犬として飼う!

という古風な考え方でした。

倉庫にいるぎんちゃんはあまり楽しくなさそうでしたが

散歩に行った時、近くの草むらでなわを外して走らせると、とても嬉しそうに走り回っていました。

柴犬 草むら

犬って無表情に見えて、ちゃんと嬉しい時は嬉しい顔をするし
退屈な時は退屈な顔をする。
悲しい時は悲しい顔をします。

ぎんちゃんは柴犬の寿命より少し早く、11年でこの世を去りました。

すごく大好きだったのに、家族として本当に大切にしてあげられたのか、後悔でいっぱいになりました。

あぁ、うちに大きな庭があったらな。
ぎんちゃんはもっと幸せだったろうな。

そんな思いが心にずっとありました。

でも、世の中には多頭飼育で汚い部屋にギュウギュウに詰め込まれて飼われている犬

飼い主が捨てて保健所で殺される犬

もっともっと可哀想な犬や猫がいる事を知りました。

ぎんちゃんにできる償いはもうないけれど
そういう犬を救う手伝いを自分も何かできないか?

と思い始めました。

でも、ボランティア活動をやってみても、あまり続けられなかったんです私‥

家があったらな。

保護犬が飼える。
一時預かりとかもできる。

庭の大きな家を建てて、犬を走らせたい。

そんな想いからマイホーム計画がスタートしました。

が、それは私だけの想いで夫はまだ賛同している様子はなく、まだ犬は飼えていません。

でも、

  • 犬と暮らしやすい家
  • カフェみたいなシックで落ち着く家
  • コタツが似合う家

というテーマで家を建てています。

家づくりのリアルを全て記録したい

初めての家づくりで分からない事だらけで
夫婦喧嘩も毎日のようにしたし
うつ気味になったりもしました。
(家づくり鬱ってあるらしいですよ)

自分ってこんなめんどくさい性格の人間だったんだー
と自分の性格を改めて知りました。

でも、苦労して考えて建てた結果、完成した家はほぼ希望通り!

長年貯め込んでいた家に対する希望を詰め込んだ、こだわりの家ができました。

家づくりで

  • 困った事
  • 悩んだ事
  • やってみて良かった事
  • 家づくりのトラブル

などなど、全ての事をここに記録したいと思います。

私の経験が、これから家を建てられる方、家づくりの真っ最中の方に少しでもお役に立てたらと思っています。

タイトルとURLをコピーしました