ネスカフェバリスタはレンタルか購入かどっちが得?メリットデメリットは?

ネスカフェ バリスタ レンタル 購入 キッチン

インスタントコーヒーが不思議なくらい美味しくなるネスカフェバリスタ。

そんなバリスタが家に欲しい!

となった時、手に入れる方法は2つ。

  • バリスタマシンを購入する
  • バリスタマシンを無料レンタルで借りる

無料で借りられるなら、そっちのほうがお得な感じがしますが一体どうなのか?

我が家は長年バリスタを愛用していたのですが(マシンを購入し)
この度壊れてしまい、マシンを新たに買いなおすか、無料レンタルにするか迷いました。

そこで、バリスタマシン購入か無料レンタルかどっちの方が得になるのか、徹底的に比較してみました。

スポンサーリンク

ネスカフェバリスタマシン無料レンタルとは?

ネスカフェバリスタのマシンを無料で貸し出してくれるサービスで

本体価格が8,000円以上する、バリスタ i [アイ] が無料で使えます。

無料レンタルの条件は、コーヒーをネスレオンラインショッピングにて定期購入すること。

よくあるウォーターサーバーと同じ仕組みですね。
本体代はタダですが、水は定期的に買ってね、というやつです。

何か月毎にいくら購入する必要がある?

2ヶ月・3ヶ月に1回コーヒーを定期購入する必要があります。

  • 2ヶ月に1度の購入なら金額指定はありませんが
  • 3ヶ月に1度の購入の場合は1,050円以上(税込)の購入が必要です。

(後に、定期購入を始めてから4ヶ月に1回に変更することも可能です。)

また、1回の購入が4,000円以上(税込)の場合は送料無料になりますが、それ以下の場合送料がかかります。

送料は1配送につき750円です。

ネスカフェバリスタレンタルのメリットデメリット

レンタルのメリット

マシンの購入費用がかからない

マシン代(6,000円~8,000円前後)の初期費用がかからず、バリスタを利用できるので手軽に始められます。
バリスタを使ってみたいが本体を買うのはちょっと迷う。
というときにお試しで始められます。

※最低3回以上の継続がお約束になります。4回目以降はいつでも解約できます。

壊れた時のマシンの交換が無料

これは、バリスタレンタルの最大のメリットと個人的に思うのですが
壊れた時にマシンを無料交換してくれます。

私もバリスタをもう7年くらい使ってますが、ちょこちょこエラーが発生します。

バリスタ レンタル 購入 どっち

うちの壊れたバリスタ君

ほぼ自分で直せる簡単なエラーですが。
ただ、7年も使ったので今回は水漏れ。これは自分で修理するのは難しい。

買い替えとなると、本体代6,000円~8,000円の費用もかかるし
壊れた本体の処分も面倒。

レンタルの場合、故障したら新しいものが届いて壊れたものを送り返すだけなので、簡単です。

定期購入なのでコーヒーの買い忘れがない

バリスタはコーヒー残量が一目で分からないので(最新モデルはコーヒー残量が分かるようになったそう)
よくコーヒーが切れた状態でボタンを押して、水しか出ないことがあります。

買い置きがないと、その日はコーヒーが飲めず、すごく残念な気持ちになります。

定期購入だとその心配が(ほぼ)ありません。

レンタルのデメリット

コーヒーがスーパーよりも少し割高

コーヒー(エコ&システムパック)の価格が、スーパーなどよりは少し高いです。
ゴールドブレンド120gで858円。
これが定価なのかな。

スーパーの場合ゴールドブレンドなどはよく特売になるので、その価格と比べたら1個あたり100円~200円ほどの差になります。
微々たる額ですが、1年2年と考えると大きいです。

あと、これは推奨されてないやり方なのでお勧めしませんが、私はバリスタを長年使ってますが
他メーカーのコーヒーを入れて使っています。
ネスカフェの粉よりも安いコーヒーを‥

なので、かなり安くコーヒーが飲めています。

4,000円以上買わないと送料が750円もかかる

4,000円以上購入しないと、750円の送料がかかるのでより割高になってしまいます。

コーヒーだけで1回で4,000円以上買うって、結構ハードルが高くないですか?
3ヶ月に1回の定期購入だとしても4,000円分のコーヒーを買うだろうか?

かと言って、4,000円以下だと750円の送料が付いてくるし‥

ただ、ネスレオンラインショップにはコーヒー以外の商品もあります。

キットカットやミロ、あと洗剤などの日用品も色々あるんですね。

これらを含めて4,000円以上にすれば送料無料になるか、ネスレコールセンターに問い合わせたところ

定期便商品のコーヒーは最低一つは選んでもらわないといけないが
後はほかの商品をまとめて4000円以上購入で送料無料になる

とのことでした。

解約時マシンが返却になり返送代がかかる

解約時マシンが返却になりますが、返送代はお客様負担で1000円程度かかるそうです。

ネスカフェバリスタはレンタルか購入かどっちが得か?

バリスタ レンタル デメリット結局一番のデメリットは4,000円以上買わなかった時の送料750円だと思います。

コーヒーはスーパーの特売より少し割高と言え、その分マシン代(8,000円)がタダになるのでそっちのほうがお得です。
マシン代がタダになるだけでなく、修理や交換もタダなので。

となると、4,000円以上定期便で購入できるなら、レンタルの方がお得になります。

沢山コーヒーを飲む(1日3杯以上)ならレンタルのメリットあり

例えば‥
一家でコーヒーを必ず毎日3杯以上飲む場合は‥

  • 1日3杯 = 3ヶ月270杯
  • 3ヶ月定期購入を選択
  • ゴールドブレンド120g(60杯分)×5個=300杯分
  • 858円×5個=4,290円 で送料無料に!

コーヒー以外の商品も購入するならレンタルのメリットあり

コーヒーやブライトだけで4,000円以上の購入となると3ヶ月(4ヶ月)に1回の購入でも我が家にとってはハードルが高いと思いました。
コーヒーを飲むのは私だけなので‥

しかし、ネスレオンラインショップのほかの商品を合わせて4,000円以上だとアリだなと。

キットカットやフルグラ、ミロなどの食べ物のほかに、洗剤などの日用品(P&G商品)があるんです。

コーヒーを2,000円分、日用品で2,000円分購入‥
のようにすれば、コーヒーを沢山飲まなくてもメリットはあるかな~なんて思いました。

が、


スポンサーリンク

縛りは面倒!ならばバリスタマシンを購入すべし!

2ヶ月、3ヶ月に1回コーヒーやら何かしらを購入するという縛りがあります。

コーヒーを大量に飲む人にとっては定期的に届いて便利ですが
そうでない人にしてみたら結構費用がかかるんです。

それに、この縛りっていうのがなんとなく嫌ですよね。
(スマホの縛りとかもそうですが)

忘れた頃にドカンと大量に商品が届いて、まだ前に買ったものも残ってるのに‥
定期購入あるあるじゃないですか。

なので、私はやっぱりまた新しくマシンを購入することにしました。

バリスタ 50[Fifty] を購入したのですが、本体価格は6,000円ちょっと。


マシンを購入すればいつでも好きな時にコーヒーを買えばいいし
特売のコーヒーも買えるし
なんだったら私のように他メーカーのコーヒーでさらに安くあげるという(自己責任ですが)方法もあるんです。

因みに、私は他メーカーのコーヒーを使ったからマシンが壊れたのではありません。
なんといっても7年は持ちましたので。

ネスカフェバリスタレンタルvs購入 結論!

  • 沢山コーヒーを飲む(1日3杯以上)
  • コーヒー以外のネスレ商品を定期購入したい

⇒ ならばレンタルがお得!

  • 1日3杯以上のコーヒーは飲まない。
  • 縛りとか定期購入は嫌だ!
  • 近所のスーパーでよくコーヒーの特売している。

⇒ ならば購入がお得!

私が選んだバリスタ50は、6000円ちょっとと本体価格は安くて、レンタルにはないボディカラーのウッディブラウンがあるのでオススメです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました